完全解説。Amazon Photos アプリ版の使い方

Google フォトの無制限無料プランが無くなり実質有料化されましたね。

そこで代替サービスとして注目を浴びているのがAmazon Photos(アマゾン フォト)です。

今回はそのAmazon Photosはどういうサービスなのか説明と使い方の解説をします。

目次

Amazon Photos (アマゾン フォト)とは

Amazon Photos とはAmazon社が提供する写真と動画のバックアップ用クラウドストレージサービスです。

Amazon の会員向けのサービスで、有料のプライム会員はもちろん無料会員でも利用することができます。

ただし有料会員は画像が無制限でバックアップ可能ですが、無料会員は容量5GBまでとなっています。

Amazon Photos にはバックアップした写真を画像認識技術により検索したり画像編集をする機能もあります。

Amazonプライム会員【30日無料体験】を見る

Amazon Photos の魅力

Amazon プライム会員なら無料で画像無制限

Amazon プライム会員であれば無料で画像が無制限にバックアップできます

画質劣化が無い

サイズに関わらず無圧縮でバックアップできるので画質が劣化することなく保存できます。

多彩なデバイスに対応している

iPhoneとAndroidのスマートフォンはもちろん、タブレットやWindowsやMacのパソコンからも利用できます

それぞれ専用のアプリとWEBブラウザから利用することができます。

RAWファイルに対応している

RAWファイルにも対応しているためデジタル一眼レフやミラーレスカメラのバックアップにも使えます。

対応しているRAWファイルは以下の通りです。

Nikon(NEFファイル)

Canon(CR2ファイル)

ARW(Sony)

CRW(Canon RAW CIFFイメージ)

ORF(Olympus)ファイル

DNGファイル

招待してもらえば無料で画像無制限の容量を使用可能

Amazonにはファミリーフォルダという機能があります。

これはAmazon プライム会員に加入している人は友人や家族を無料で5人まで招待できる機能です。

招待された人は無料で画像無制限と動画5GBのバックアップが出来るようになります

招待した人の写真も招待された人の写真もお互いに勝手には見れないのでプライバシーも確保されるので安心。

招待してもらうには無料会員になる必要があります

Amazon Photos の残念なところ

動画は5GBまでしか保存できない

写真は無制限で保存できるAmazon Photosですが、動画は5GBまでしか保存できません

5GBの動画がどれくらいの動画かというと、スマホの機種や設定により違いますが一般的な設定だと約40分~60分で5GBになります。

ただし、動画用に有料で容量を追加することもできます

料金は 

100GB 月額250円、年次払い2490円

1TB  月額1000円、年次払い13800円

以降1TB加算毎に年間13800円づつ増額。

無料会員は写真も動画も併せて5GBまで

Amazonの無料会員でもAmazon Photosは利用できますが、写真と動画併せて5GBまでしかバックアップできません。

5GBで保存できる写真の枚数ですが1200万画素のカメラを搭載したiPhone 12ですと約1100枚保存できます。

Amazon Photosを使う準備

アプリのダウンロード

Amazon Photos のアプリをダウンロードします。

下記ボタンからダウンロードできます。

Amazon Photos のログイン

インストールが終わったら次はログインです。

ここからはiPhoneを使って解説していきます

写真はiPhoneの画面です。

Amazon プライム会員もしくは無料会員の方は登録した メールアドレスとパスワードを入力してログインボタンを押してください

会員登録が必要です

登録がまだの方はこちらから会員登録してください。

Amazon会員登録は無料、Amazonプライム会員登録は30日間無料です。

Amazon Photos の初期設定

写真へのアクセス許可

写真はiPhoneの画面です。

アプリがiPhoneの写真へのアクセスの許可を尋ねてきます。

以下のいずれかを選択してください。おすすめは『すべての写真へのアクセスを許可』です

写真を選択…

選択した写真のみバックアップが可能になります。

すべての写真へのアクセスを許可

iPhone内にあるすべての写真をバックアップします。

許可しない

バックアップしない設定になります。

自動保存とモバイルデータの設定

写真はiPhoneの画面です。

自動保存とモバイルデータの使用について設定します。

自動保存がオン(ボタンが青色)になっていると、アプリを立ち上げると自動でバックアップが始まります。(バックグラウンドではバックアップできません。)

モバイルデータがオン(ボタンが青色)になっていると、Wi-Fiのない環境でモバイルデータを利用することが出来ます

通知の設定

写真はiPhoneの画面です。

通知について設定します。

通知を受け取る場合は 『OK を。

受け取らない場合は 『後で』 をタップします。

Amazon Photos の使い方

Amazon Photos に写真や動画を自動でアップロードする

前述の設定で自動保存を選んでいる場合はアプリを立ち上げるだけでバックアップが始まります

Amazon Photos に写真や動画を手動でアップロードする

写真はiPhoneの画面です。

前述の設定で自動保存を選んでいない場合は手動でバックアップすることになります。

方法は

① その他 タブを開く

② 写真とビデオをアップロードする を選択

③ アップロードしたい写真が入っているアルバムを選択

④ バックアップする写真を選択後アップロードをタップ

Amazon Photos に保存した写真をスマホにダウンロードする

Amazon Photos内に保存した写真を再びスマホ内にダウンロードするには

① ダウンロードしたい写真を長押しで選択する

② マークをタップする

③ ダウンロードをタップする。

Amazon Photos にアルバムを作る

写真はiPhoneの画面です。

アルバムを作る方法です。

手順は

① アルバムタブを開いて

② アルバムを作成 をタップ

③ アルバム名 を入力します

④ アルバムに登録したい画像を選択します

⑤ 作成をタップ

Amazon Photos 内にバックアップした写真や動画を検索する。

キーワードで検索する

写真はiPhoneの画面です。

探したいキーワードで自由に写真を検索することが出来ます。

手順は

① 画面上部にある虫眼鏡マークをタップ

② 検索したいキーワードを入れ検索

③ 検索をタップ

で入力したキーワードに沿った写真や動画が表示されます。

フィルターで探す

写真はiPhoneの画面です。

Amazon Photos 内に保存した写真や動画をフィルターで検索するには

① 画面上部にある マークを押す

②③ タイプや人物、場所、ものなどのフィルターを選択する

④ 終了をタップする。

フィルターには画像や動画を選ぶ “タイプフィルター” や写っている人物を選ぶ ”人物フィルター” 、撮影場所で選ぶ ”場所フィルター”、被写体で選ぶ “ものフィルター” 、撮影日で選ぶ “撮影日フィルター” などがあります。

※場所で写真を探すには写真の撮影時に位置情報サービスの設定が有効になっている必要があります。

Amazon Photosにアップロードした写真を加工・編集する

Amazon Photosは様々なフィルターやパラメーターを使って画像の加工・編集もできます。

その方法を解説します。

写真はiPhoneの画面です。

写真を加工・編集する方法は簡単ですよ。

① ボタンをタップする。

② 写真を編集をタップする。

すると画像編集画面に移ります。

画像加工・編集にどのような機能があるかについては事項から解説していきますね。

Amazon Photos の画像加工・編集で使えるフィルターなどについて

自動編集

写真はiPhoneの画面です。

一番左にあるマジックボタンをタップすると画像が自動で編集されます。

この写真の場合は適切な明るさと色合いに自動的に編集してくれました。

画像加工・編集の機能をどう使っていいか分からない場合におすすめの機能ですよ。

変換 (写真の縦横比)

写真はiPhoneの画面です。

変換をタップすると写真の縦横比が変えられるようになりますよ。

変えられる比率は 自由な比率、1:1、4:3、3:2、16:9が用意されています。

この写真の場合は1:1に変えているところです。

色調フィルター

写真はiPhoneの画面です。

Amazon Photosには69種類もの色調フィルターがあるので、他の機能はよく分からない方でも簡単に写真加工・編集が楽しめますよ。

調整タブ

写真はiPhoneの画面です。

調整タブには写真を調整するための様々な機能が備わっています。

使いこなせるようになると思い通りの写真に調整することができますよ。

調整可能なパラメーターは以下の通りです。

Brightness ー 明るさ

Contrast - コントラスト

Saturation - 彩度

Clarity - 明瞭度

Highlights - ハイライト

Exposure - 露出

Gamma - ガンマ

Blacks - ブラックポイント

Whites - ホワイトポイント

Temperature - 色温度

Sharpness - シャープネス

フォーカス (レンズぼかし機能)

写真はiPhoneの画面です。

フォーカス機能は一眼レフカメラのレンズで撮ったようなボカしを演出する機能です。

最近ではiPhoneのカメラなどに搭載されているポートレート機能と言った方が分かりやすいでしょうか。

Amazon Photosでは4つのタイプから選んで範囲などを調整することがでるので、雰囲気のある写真づくりができますよ。

テキスト機能 (文字入れ機能)

写真はiPhoneの画面です。

テキスト機能では30種類のフォントから選んで写真に文字を入れられます。

色や文字の背景色も変えられますよ。

ブラシ機能 (手書き機能)

写真はiPhoneの画面です。

ブラシ機能では写真に手書きで文字やイラストをいれられますのでオリジナリティのある写真に仕上げられますよ。

Amazon Photos にある写真や動画を友達や家族に共有する

写真はiPhoneの画面です。

Amazon Photos ではバックアップした写真をLINEやメールなどを使って共有することによって友達や家族と一緒に写真を楽しめます。。

共有する相手がAmazonの会員じゃなくても大丈夫ですよ。

手順は

① 写真を長押しで選択する

② 画面下部の共有ボタンをタップする

③ 共有する相手や共有に使うアプリを選ぶ

これだけで知り合いと写真を共有することができますよ。

Amazon Photos で作ったアルバムを友達や家族に共有する

写真はiPhoneの画面です。

Amazon Photos ではアルバム単位での共有も可能です。

これも写真の共有と同じく、共有する相手がAmazonの会員でなくても大丈夫です。

手順は

① 画面下部のアルバムをタップ

② マークをタップする

③ 共有をタップ

④ 共有する相手や共有に使うアプリを選ぶ

これだけでAmazon Photos内に作ったアルバムを知り合いや友達と共有することができますよ。

Amazon Photos内から写真や動画を削除する

写真はiPhoneの画面です。

Amazon Photos内に保存した写真の削除する手順は

① 写真を長押しで選択する

② 画面下部のゴミ箱をタップする

③ 確認してゴミ箱に移動をタップする

Amazon Photo に保存した写真や動画を非表示にする

写真はiPhoneの画面です。

Amazon Photos には非表示機能もあります。

これは写真を削除はしないでAmazon Photosのカメラロールからただ見えなくする機能です。

非表示にした写真はいつでも元に戻せますよ。

手順は

① 写真を長押しして選択する

② マークをタップする

③ 非表示をタップする

④ 確認して非表示をタップする

Amazon Photosで非表示にした写真を元に戻す

写真はiPhoneの画面です。

Amazon Photos で非表示にした写真を元に戻すには

① 画面下部のその他タブを選択する

② 非表示の写真とビデオ をタップする

③ 写真を長押しで選択する

④ 画面下部にある目のマークをタップする

⑤ 確認して再表示をタップする

ファミリフォルダーに招待する

ファミリフォルダーというのはプライム会員のユーザーが家族や友人を最大5人まで招待できる仕組みです。

招待された人は無料で画像無制限のバックアップができるよになりますよ。

招待される人は会員であることが条件ですので、会員でない方は会員登録しておいてください。

会員の種類は招待される人であれば無料会員で大丈夫です。

写真はファミリフォルダーに追加しない限り(普通にバックアップしてる場合)は招待した人も招待された人もお互いの写真を勝手には見れませんのでプライバシーも安心です。

次にファミリフォルダーに招待する手順を紹介しますね。

ファミリフォルダーに招待する手順は

① 画面下部のファミリータブをタップする。

② 画面上部の招待をタップする。

③ メールアドレスまたは電話番号を入力する

④ 招待の送信をタップする。

まとめ

Amazon Photos とはどんなサービスか説明と使い方を解説してきました。

もう一度まとめると

  • Amazon プライム会員であれば無料で画像無制限にバックアップできるサービス
  • 画質劣化することなくバックアップ可能
  • スマートフォン、タブレット、Windows パソコン、Mac パソコン に対応している
  • RAWファイルにも対応している
  • 画像加工・編集の機能もある
  • 招待してもらえば無料で利用することも可能

便利な機能が揃っているので活用しましょう。

Amazonプライム会員【30日無料体験】を見る
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる