【ブログ運営報告 1ヶ月目】初めての運営報告 うまくできるかな

こんにちは やんだ です。

6月29日に、このブログを始めてから約1ヶ月が経ったので『ブログ運営報告』をしたいと思います。

ちょうど月末までのデータも出そろったことですしね。

実はブログを始める前から密かに憧れていて、書いてみたいなと思っていたブログ運営報告』なので、やっと(?)書けて嬉しいです。

この記事では、運営開始約1ヶ月の初心者のブログのPVってどれくらい? どんな感じで運営してるの? 楽しかったことは? ダメだったところは? と言ったことを書きました。

僕と同じような始めたばかりのブロガーの方やこれから始める方の参考になれば嬉しいです。

目次

1ヶ月目のブログ運営報告 概要

期間2021/06/28~07/31
PV252PV
ユーザー数125人
記事数20記事
収益0円
やんだのん。1ヶ月目ブログ運営報告 概要

当ブログの1ヶ月目のPVや収益など運営報告の概要です。

このブログは1ヶ月目、どれくらい読まれたの?

PVは

まずは2021年7月分のPVから書きたいと思います。

PVは252で、125人のかたにブログを読んでもらう事ができました。

読んでいただいて嬉しいです。ありがとうございます。

上のグラフがPVのグラフです。

6月29日から7月3日までは急激に上がっていて、7月4日から7月24日までは、ほぼ横ばい。7月25日にまた少しだけ急激にPVが増えているのが分かると思います。

この2つの違いですが、なぜか分かりますか? きっと分からないと思います、すいません。

これ実は、ブログを書いてTwitterで宣伝、つまりブログ更新ツイートをしたか、しなかったかの違いなんです。

グラフが急激に上がっている部分、6月29日から7月3日と7月25日はブログ更新のツイートをしたんですね。

すると1日あたり、11~46PV発生しました。

ですが、ブログ更新ツイートをしない日はPVは0~3くらいでした。

Twitterでの『ブログ更新ツイート』って思ったより効果があるんですね。

ちなみに僕はフォロワーさんがとても少ないです。

今フォロワーさんは数字の上で105人ですが、そのほとんどが怪しいアカウントです。

それでも効果はあるので宣伝しない手はありませんね。

嬉しいことに検索流入もありました

Twitterから見に来てもらえるのも嬉しいのですが、そうなんです検索流入もありました。

見に来てくれたユーザーの約1/3検索からの流入でした。

これは1ヶ月目としては多いんじゃないでしょうか。

もしかして、全体のPVが少なすぎるからかもしれないですが。

1番読まれた記事ってなに?

1番多く読まれた記事は、意外と6月28日から7月31日の期間で1番最後に書いた、『ワクチンパスポートの申請方法、場所、対象国などまとめ』でした。

やはり需要のある記事を書くのが一番だということが分かりました。

僕のブログの多くの記事ではけっこう需要のないところを書いてるんですよね……。

ただ需要の多いところは競争も激しいのでバランスが必要になりますよね。難しいです。

6月28~7月に書いた記事数とか

6月28~7月31日の間に書いた記事数は18記事でした。

このブログを立ち上げる前に、ほんの少しだけ運営していたブログから記事を2つ持ってきたので、総記事数は20記事です。

まだまだ少ないですね。

これから頑張って少しづつですが増やしていきます。

ブログ始めて1ヶ月目の収益はいくら?

1ヶ月目の収益

0円でした。

現在収益化のためにとっている手段はAmazonアソシエイト1つです。

ですが、これまでにクリックされた回数は0でした。

一度クリックされたかどうか確認しているときにクリック回数13と表示されていて、「おお!」と感動したのですが、前日に書いた記事のリンクチェックをおこなった時に自分でクリックしたものでした。残念(笑)

やっぱり252という少ないPVでは、まだクリックされないようです。

Google アドセンスに落ちました。

そして、はい。

アドセンスには落ちました。

これに関しては、「受からないだろうな、でも一応申し込もう、受かればラッキー」程度の気持ちだったので問題はありません。

通知に落ちた理由が書いてありましたが、たしか「記事にオリジナリティが無い」みたいなことが書かれていました。

あともしかしたら、Amazonアソシエイトが貼ってあるのも、落ちた理由の1つかもしれませんね。

ブログを始めて1ヶ月で思ったこと分かったこと

それなりに能力は必要

ブログを1ヶ月やってみて思ったことは、自分に文章力が無さすぎるなということです。

ブログを始める前に読んで参考にしていた記事では「ブログをやるには文章力は必要ない」とか「日本語が書ければ大丈夫」なんて感じの記事を読んで安心していました。

けれど、実際にブログを書いてみて、そのあとに他の人のブログを読んで『圧倒的な文章力の差』を感じました。

他には『物事を俯瞰的に見て文章に落とし込む能力』と『デザインスキル』の無さをひしひしと感じます。

それなりに能力は必要だなと感じた1ヶ月目でした。

これらについては、徐々に鍛えていくしかないですね。

思ったよりやることは多い

ブログ運営をやってみて思ったのは、やることが意外と多いということも1つです。

SEO対策でキーワード選定、タイトル作成や見出し作成、共起語チェックなど、他にもネタ出しや下書き清書、校正、リンクチェック、アイキャッチ作成など思ってたよりも大変でした。

月の後半になるにつれ、徐々にいい加減になっていき、

7月23日にアップロードした『ワクチンパスポートの申請方法、場所、対象国などまとめ』ではSEOなんてまるで考えらえれていないタイトルで投稿してしまう暴挙に……。

キーワードプランナーでロングテール分析が出来なかった『ワクチンパスポート』というワードとは言え、これは反省点で。した

インプットしたことの2割も発揮できない

ブログを始める前はSEO対策や、WEBライティング、記事タイトルの作り方などなどのHow to記事をそれなりに読んでインプットしました。

ですが実際にブログ記事を書いてみると、その2割も発揮できていない自分に気付きました。

ブログ記事を書くという行為だけで精一杯で他のことに気が回らないんですよね。

これについては、とある方からアドバイスいただきました。

答えは「まずは記事を書くことに慣れる」だそうです。

ですよね、まずは慣れる。

そこから、徐々に色々出来るようになればいい。

アドバイスありがとうございます。

おもしろかったこと、たのしかったこと

Twitterで同じ記事を2度宣伝したのですが、まったく違った結果になったことが面白かったです。

というのも『ワクチンパスポートの申請方法、場所、対象国などまとめ』という記事についての宣伝です。

ワクチンパスポートというのはご存知の方もいると思いますが、7月26日から申請が始まったもので、海外渡航の際に使用する新型コロナワクチン接種の証明書です。

最初この記事の宣伝をワクチンパスポートが始まる3日前の7月23日におこないました。

その時は該当記事へのツイッターからの流入は2だったんですね。ちなみにインプレッションは170ほどでした。

そして、ワクチンパスポートが始まる当日の昼頃にもう一度、今度は書く内容も変えてツイートをしました。

すると、今度は流入が23と大幅に増えました。インプレッションが130ほどと2割ほど減少しているのにもかかわらずです。

これは、ワクチンパスポートが始まる日になって、多くの方の関心が高まったのが理由だと考えられます。

当然と言えば当然と言えるかもしれませんが、ちょっとWEBマーケティング的なものの本も1冊読んでいたので、そういうのを肌で感じられてとても面白くて楽しかったです。

迷走しちゃってるブログとTwitter

最初に思い描いていたのと違いブログもTwitterも迷走してしまってます。

ブログは雑記なので特にテーマはないとも言えるのですが、いくつかすでにあるカテゴリの中だけでも最初と考えが変わってきていたりします。

そして徐々に旅に特化したブログがやりたいなあとか思い出しています。

Twitterに関しては最初は、同じようなブログ初心者同士で繋がれるようなアカウントを目指していましたが、どうやら僕には無理な感じだったので旅関連の情報をツイートし始めてみました。

ただTwitterも情報を発信しようとすると難しいですね。

ユーザーに役立つ情報をと思うとそれなりにスキルや実績なども必要になってくるので。

旅系のアカウントだと海外情報や海外の政府の発表などを和訳しているアカウントなどがありますが、そういうのを見ているとやっぱりスキルが必要だなと感じます。

どういう記事やツイートがユーザーの方々に役に立つか。そして自分にできることか。この辺少しづつ形になればなあと思っています。

1ヶ月目ブログ運営報告、最後に

こんな感じで1ヶ月目のブログ運営報告は終わりたいと思います。

1ヶ月頑張ったから、この『ブログ運営報告』が書けるんですね。

また1ヶ月頑張って来月も書きたいと思います。

ブログ 『やんだのん。』をこれからもよろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる