東三国 スリランカ料理ラサハラでオーナーとアジアの話で盛り上がりながら

東三国にあるのはスリランカ料理ラサハラさん。
今日はこのラサハラさんへスリランカ料理を食べに行ってきました。

シェフは店主自らスリランカへスカウトへ行ったスリランカ人の方と聞いて味への期待が高まります。
店主の方はスリランカだけではなく色んな方面へ知識が豊富で、楽しくおしゃべりしながら食事を楽しむことができました。

この記事では東三国にあるスリランカ料理ラサハラさんがどういう店かという話と、僕がこの日ラサハラさんで食べた6品のレビュー・食レポをしています。

目次

スリランカ料理ラサハラ さんはこんなお店

ラサハラ外観

大阪メトロ御堂筋線 東三国駅 5番出口を西へ約150mほど行った先にスリランカ料理ラサハラさんがあります。

駅から120mほどなので歩いてほんの2~3分でついてしまうアクセスの良さ。

そして、東三国といえば、新大阪駅の隣の駅ですし、梅田からも地下鉄の所要時間は8分とアクセスのいい町です。

今日はここで夕食をと思い、足をのばしました。

ラサハラの看板

店の外には看板が。

日替わりの今日のカレーなどが表示されています。

店名のラサハラの由来ですが、スリランカのシンハラ語で、「RASA = おいしい、HALA = 場所」という言葉で、あわせてRASA HALA = 「おいしい場所」という意味だそうです。

シェフはスリランカ人

オーナーが話されていたのですが、シェフはオーナーがスリランカでスカウトしてきたスリランカの方だそうです。

本場の味が楽しめるということで、期待が高まっていくのを感じます。

元々は店だけが先にあって、何かやろうと思いコネのあるスリランカ料理店を始めることにしたと話されていました。

店主は知識豊富で話が盛り上がる

ラサハラ店内の様子

オーナーは気さくな方でスリランカの食文化やアジアの文化・歴史・政治などに詳しく色々と話しを聞かせてくれました。

いいですね。アジア料理を楽しみながらアジアの話が聞けるって。

シェフの手が空いてる時はシェフも話に加わってくれました。

アジア好きとしては楽しくて仕方ありません。

持ち帰りメニューもあり

出典 RASA HALA Facebook

ラサハラさんではスリランカカレーの持ち帰りメニューも実施中です。

値段もチキンカレー500円とワンコインから。

ラサハラ(RASA HALA)公式Facebookは情報多し

ラサハラ (RASA HALA) 公式Facebookはマメに更新されていて、日替わり本日のカレーの告知や、定休日のお知らせがあります。

また、ラサハラさんでは、スリランカの満月祭であるポヤデーにあわせて提供しているポヤデースペシャルのお知らせもあります。

ラサハラ (RASA HALA) のメニュー

ラサハラ (RASA HALA) のメニューその1
ラサハラ (RASA HALA) のメニューその2
ラサハラ (RASA HALA) のメニューその3
ラサハラ (RASA HALA) のドリンクメニュー

ラサハラさんのメニューはこんな感じ。

単品からセットメニューやプレートまで揃っています。

少し照明が反射してしまって見にくいところもありますが…。

営業時間と住所・アクセスマップ

ラサハラさんの営業時間

月曜日〜土曜日
ランチ  11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)

定休日は日曜日となっています。

また住所

大阪府大阪市淀川区東三国4-17-6

最寄り駅は大阪市営地下鉄御堂筋線 東三国駅5番出口を西へ150m

他の詳しい店舗情報は下の方に書いてあります。

アクセスマップ

この日食べたメニュー6品のレビュー

ラサハラさんでこの日食べた6品

この日の夕食にラサハラさんで食べたのは合計6品。

オリジナルのピクルスから海老料理、イカ料理、ロティ、アーッパ、カレーなどを頂きました。

ラサハラさんで食べた6品のメニュー
  • ペコロスの自家製ピクルス
  • スリランカBBQ エビ S
  • イカデヴィル
  • キャベツロティ ツナ入り
  • インディ アーッパ & 蝦夷鹿のカレー
  • チーズ アーッパ

ペコロスの自家製ピクルス

自家製ピクルス

まず最初はラサハラさんの自家製ピクルスから。

入ってるのは

  • ペコロス
  • 人参
  • セロリ
  • 青パパイヤ
  • ニンニク
  • 唐辛子

酸っぱ甘くておいしいです。

ペコロスって名前が可愛いですよね。

おいペッコロスぞ!なんてていうとイカツイですが。

スリランカBBQ エビ S

スリランカBBQ エビ S

いかにも辛そうな見た目ですね。

食べてみるとその通り、美味さのあとから来るピリ辛。

辛いのが苦手な僕にはギリな辛さです。

でも、それがくせになる味。うま!

イカデヴィル

イカデヴィル

お次はイカデヴィル。

名前がいかついですね。

そしてこれも見た目が辛そうです。

名前と見た目で「俺は辛いんだぞ~!」と威嚇してくるようです。

さっそく食べてみました。

あれ?トマトが効いていて酸っぱ甘くておいしい。

そしてにんにくが効いていて、アジアンって感じの味です。

デビルっていうから悪魔のような辛さかと思ったけどそんなに辛くないですね。

ご飯があれば何杯でも食べれそうな味です。

キャベツロティ ツナ入り

キャベツロティ ツナ入り

キャベツ入りのロティも注文しました。

キャベツ入りというのは初めて食べたんですが、これ、お好み焼きに似てますね。

火の通ったキャベツを小麦粉で挟んでるので構造的には同じですが、やっぱり似てる。

インディ アーッパ & 蝦夷鹿のカレー

蝦夷鹿のカレーとインディアーッパ

インディアーッパという初めて目にしたメニューも頼んでみました。

なんでも米粉を蒸して作った素麺のような麺で、伝統的な料理なんだそうです。

これを蝦夷鹿のカレーと一緒にいただきました。

蝦夷鹿のカレーは濃厚で塩味が効いていて美味い。

でも辛いですね。けっこうな辛さです。辛さに弱いんですよね僕。

でも、やっぱり美味しい。そう、これもクセになる辛さ。

お皿の奥に見えるオレンジのものは、ポル・サンボールといって、ヤシの実で作られたフリカケのようなものです。

ヤシの実と聞いて南の島感漂ってきました。

これも一緒に食べるとさらに美味しい。おーっ。って感じです。

チーズアーッパ

アーッパ

これもココナッツミルクと米粉を使った南国な料理のアーッパ。

真ん中にはチーズがとろけています。

これにカレーを載せていただくと、カリっとした食感としっとりカレーの食感で口の中がうれしい感じに。

あいますね、カレーと。美味しいです。

東三国ラサハラ (RASA HALA) 店舗情報

店舗基本情報

店名ラサハラ (RASA HALA)
ジャンルスリランカ料理
住所大阪府大阪市淀川区東三国4-17-6
最寄り駅大阪メトロ御堂筋線 東三国駅 5番出口を西へ約150m
電話番号06-6392-0213
食べログラサハラ (RASA HALA) の食べログを見る
予約
営業時間ランチタイム
11:30〜14:30 15 :00閉店

ディナータイム
18:00〜22:00 23:00閉店
定休日日曜日
喫煙全席禁煙
SNSFacebook

アクセスマップ

スリランカ料理ラサハラ (RASA HARA)での夕食まとめ

お話好きなオーナーとアジアの話をお供にスリランカ料理を食べれて満足の夕食タイムを過ごせました。

しかしというかやっぱりスリランカ料理は辛いですね。

辛いのが苦手な僕にはギリな料理も多かったです。

でも今度はラサハラさんのカレーが食べたい、食べてみたい。

またおじゃましたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる