古いiPad(無印第2世代)を2021年に使ってみたら思ったよりは使えた

買い換えたあとしまいっぱなしにしてた古いiPad。ひょんなことから入手してしまった古いiPad。あまりにも安い中古価格に今でも使えないかな?と思う古いiPad。

と、色々ありますが、古いiPadって今でも使えるの?って気になる人もいるのではないでしょうか。

そんな古いiPadを2021年の今、3か月ほど使ったので、どれくらい使えるのか記事にしました。

僕の使い道や使えたアプリ、使えなかったアプリ、操作感などを紹介しています。

使ったのは第2世代の無印 iPad です。

参考になれば幸いです。

目次

古いiPad(第2世代)は今でも使えるの?

使えるには使える

はい、使えます。

でも使おうと思えば使える程度です。

残念ながら快適な操作感とは無縁で、何をするにも一呼吸、二呼吸、たまには三呼吸と時間を待つ必要があります。

そして操作も全体的に重いです。

そういうの気にしないよという方なら問題なく今でも使えるのではないでしょうか。

ただ、動画鑑賞や音楽再生などは一度立ち上げて再生してしまえば操作しないので使い道としては結構ありだと思いました。

基本的には時間のかかるアプリの立ち上がりを待てるなど、まったりとした気分の時じゃないと使えない感じです。

ですが全体としては10年以上前に発売されたタブレットということを考えると、「思ったよりも使えるな」という感想です。

iPad 第2世代が対応している最新のiOSは9.3.5

最新のiOSにはアップデートできないので、最新のアプリは入れられません。

入れられるのは古いアプリだけです。

ですので、使いたいアプリの機能でiOS 9.3.5以降に導入された新しい機能は使えません。

古いアプリをインストールするのも別途新し目のiPhoneやiPadなどとApple IDが必要だったりもします。

これについては別の欄で解説しますね。

古いiPad(第2世代)のメリットとデメリット

古いiPad、ここでは第2世代のiPadのメリットとデメリットをあげていきたいとおもいます。

デメリットの方が数は多かったのでデメリットの方から!

デメリット

  • 古いバージョンのアプリを使うので新しい機能が使えない
  • アプリの起動が遅い
  • アプリの動作も遅い
  • しばらく使っていると不安定になる

古いバージョンのアプリを使うので新しい機能が使えない

iOS9.3.5までの古いバージョンのアプリしか入れられません。

なので、その時までに実装された機能しか使えませんよ。

どうしても新しい機能が使いたい場合は別の機器で補う必要があります。

アプリの起動が遅い

とにかく遅いです。

モノによっては「どんだけかかるん!」って言いたくなるほど遅いです。

これについては、とにかく待つしかありません。

アプリの動作が遅い

快適な動作は求めてはいけませんね……。

ここでいう快適な動作とは、普段使っているスマホ並みの快適さです。

10年前の機器は想像以上に遅いですよ。

しばらく使ってると不安定になる

しばらく使ってると不安定になって、使ってる最中にアプリが落ちまくります。

しばらくというのは、その時々によって違いますけど数時間から数日間くらいですね。

そういう時は本体を再起動すれば調子は戻りますよ。

メリット

  • 機器が安く手に入る
  • 雑に扱える

本体が安い

安く買えるというのはメリットかもしれません。

1000~4000円くらいで取引されてるようですね。

僕は1500円で買いました。

雑に扱える

とにかく安いので雑に扱えるのもメリットかもしれません。

使い終わったら軽く投げて置きますし、カバーも画面の保護もしていません。

気楽に扱えるのは楽ですね。

メリットはほとんどない

メリットとデメリットをあげましたが、今の時代に第2世代のiPadを使うメリットはほぼないですね。

古い機器が好きとかの理由がないとおすすめはできないですね。

無印 iPad 第2世代 の中古価格

ヤフーオークションを見てみますと、1,000円~4,000円くらいで落札されているようです。

僕は1500円で購入しました。

無印 第2世代 の iPad で出来ることと操作感から言えば納得できる感じの値段だと思います。

無印 iPad 第2世代の使い道

今、僕がどういう風にiPad 第2世代を使っているのかを紹介します。

音楽プレイヤーとして

Spotify

SpotifyAmazon Prime Music で利用しています。

アプリの立ち上げに少し時間がかかりますが、一度再生してしまえばあとは操作することも少ないのでストレスはほぼありません。音楽プレイヤーは古いiPadの利用方法として向いていると思います。

ただBluetoothスピーカーやイヤフォンの利用は避けた方が良いと思います。アプリが落ちやすかったです。

僕は有線のスピーカーを繋げて使用しています。

動画サイトで動画鑑賞

YouTube

YouTubeで動画を見るのに使っています。

専用アプリはダウンロードできるのですがエラーが出て使用することができません。

ですのでWEBブラウザからの利用となります。

WEBブラウザはサファリだとホーム画面上にショートカットのアイコンを作れるのでサファリがおすすめです。

一度ショートカットを作ってしまえば他のアプリ同様アイコンをタップするだけで、YouTubeが利用できるようになります。

YouTubeの閲覧はChromeからももちろんできます。

iPadの魅力はスマホより大きな画面で動画を見られるのは快適なところですね。

WEBブラウザが落ちやすい時もありますが、そういった時はiPadを再起動すると安定するようになります。

YouTubeも音楽プレイヤーと同様に一度再生すると操作することもないので、古いiPadの良い利用方法だと思います。

他の動画サイトはどうかというと、Amazon Prime Video は使う事ができました。

U-NEXTはアプリを起動することはできるのですが、サポートが終了しました というメッセーが出て動画を見ることはできませんでした。

電子書籍リーダーとして

電子書籍リーダーとしても使う事ができ、僕はKindleで使用しています。

アプリの立ち上げと電子書籍を読むのに時間がかかります。また、ページの読み込みに時間がかかってページをめくるのに時間がかかることがあります。

横になってまったり読む雰囲気の時だと苦にはならない感じです。

パソコンのサブディスプレイとして

パソコンサブディスプレイとして使ったりもしています。

iPadにspacedeskというアプリを使用することによって実現できます。

ただマウスカーソルが少し遅延するので多少使いにくさはあります。

サブディスプレイとして使う場合も操作をあまりしないYouTubeなどを流しっぱなしにする使い方などが、いい使い方だと思います。

SNSにも使える

TikTok

TwitterやInstagramに利用したりしています。

インスタはiPadで使う場合ブラウザ版の方が便利なのですが、ブラウザ版を使用するととんでもなく重いのでアプリ版がおすすめです。

TikTokも使えますが重いです。

便利だなと思った古いiPadの使い方

僕はこの第2世代のiPad以外にも第7世代のiPadも使っているんですね。

そしてズボラな性格なのでマメに充電はしていなかったりするんですよ。

けっこう無いですか?「あ、バッテリーもうないや」っていう状況。

こういう時に2枚目のiPadが役に立ってます。2枚目として使うiPadは時として違ってて古い第2世代だったり新し目の第7世代だったりしますが。

こういう使い方、ありだと思います。動作が重いことに目をつむれる方のみですが。

これ、バッテリー切れの時、別にiPhoneとかスマホでよくない?って思うかもしれませんが、やはり大きな画面は快適ですね。動作が重いこととの引き換えになりますが。

使えたアプリ

実際にインストールして使えたアプリを紹介します。

ですが、アプリについては全機能を試したわけではありません。

一部の機能は使えないとかあるかもしれないです。

Amazon Prime Video

たまに映像が止まって音声のみになることがあるけど再生は可能です。
このような症状になったときは画面上の10秒戻るボタンを何度か押して戻ると再生が再開されます。

Amazon Music

音楽をかけっぱなしにするなどの使い方であれば操作も少ないのでストレスはありません。

ALEXAとPodCastは使えないようです。

Spotify

Amazon Music同様、音楽をかけっぱなしにするなどの使い方であればストレスはありません。

検索すればPodCastも聴くことができます。

Twitter

リストとブックマークはありますが、スペースなどの新しい機能は使えません。

Instagram

ストーリーには対応しています。

検索機能は利用できないようです。

TikTok

あまり使っていませんが、動画を見るのには使えています。

Face Book

動画も再生されます。

試していませんがゲームなどは厳しいでしょうね。

Kindle

ページをめくる時に重く時間がかかることがあります。

Smart News

画像の読み込みなど遅いですし、オリジナルサイトで読もうとするとかなり遅いですが使えます。

使えなかったアプリ

実際にインストールしたけど使えなかったアプリを紹介します。

ここに紹介した以外にも使えないアプリはたくさんあると思います。

YouTube

読み込みエラーが出て見ることができません。

ですが、WEBブラウザを使えばYouTubeを見ることが出来るので Safari や Chrome を使用してください。

ただし、タブレットのブラウザからので登録チャンネルが見辛かったり使いにくいところがどうしてもあります。

U-NEXT

サポートが終了しているとのことで使用できませんでした。

WEAR

お使いのバージョンはご利用いただけません。というエラーが出て使用できませんでした。

Voicy

アプリのバージョンが更新されました。App Storeからバージョンを最新にしてください。

というメッセージが出て使用できませんでした。

note

iPhone版がインストールできますが、サポートが終了しているため記事の閲覧ができません。

ブラウザからの利用も使い物にならないレベルです。

無印 iPad 第2世代 へのアプリのインストール方法

過去に入れたことのあるアプリならインストールできる。

古いiPadに過去に入れたことのあるアプリであればインストールするこができます。

過去に入れたことのないアプリでも入れる方法がないわけではありません。

ただし、新し目のiPhoneもしくはiPadが必要になります。

普通にインストールしようとすると『購入できません』とエラーが出る

アプリを古いiPadに普通にアプリをインストールしようとすると、『購入できません』とエラーが出てインストールできなことがあります。

これは新しいアプリが古いiPadに対応していないから出るエラーです。

このエラーが出た場合、古いバージョンのアプリを入れる必要があります。

『購入できません』エラーを回避して古いバージョンのアプリをインストールする方法

あなたが新し目のiPhoneやiPadを別に持っていれば、この『購入できません』のエラーを回避して古いバージョンのアプリを古いiPadにインストールすることができます。

  • 古いiPadのApple IDを今使ってる新し目のiPhone または iPad と同じものを使う。
  • 新し目のiPhoneまたはiPadに古いiPadで使いたいアプリを普通にインストールする
  • 古いiPadでApp Storeを開き『購入済み』をタップする
  • 『購入済み』の中からインストールしたいアプリを選択しインストールする
  • 『購入済み』に無い場合は右上の iPad App をタップして iPhone App に切り替える
  • iPhone用アプリの中から探してインストールする
購入済み をタップ
iPad AppをタップしてiPhone Appに切り替える

古い iPad (無印 第2世代) まとめ

10年も前に出た機種なので今使ってみると動作が重くて快適にとはいきません、何をするのにも少しの待ち時間が必要になります。

ですが、心と時間に余裕のある時ならまだ使っていけると思いますよ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる