スーパー ライフの小籠包は電子レンジよりフライパン調理がおすすめ

こんにちは、小籠包大好き やんだ です。

小籠包好きですか?

お店で食べるのはもちろん、今ってスーパーやコンビニなど色々なところで買えますよね。

今回の記事では関東圏と関西圏を中心に大きくチェーン展開をしている、スーパーライフのオリジナル小籠包をレビューしたいと思います。

目次

スーパー ライフ のオリジナル小籠包はこんな感じ

もっちり皮でジューシーな旨味が売り

スーパーライフの小籠包のパッケージ

パッケージには『もっちり皮でジューシーな旨味』と書かれています。

この『もっちり』の感覚の違いで好き嫌い分かれるかもしれない商品です。

特に電子レンジで調理した場合には皮の厚さが気になる感じで、あまり美味しくないんですよね。

でもフライパンで蒸し焼きにすると皮が柔らかく仕上がるので、おすすめはフライパンでの調理方法です。

めっちゃ安い! お値段 8個で 138円 (税別) !

スーパーライフの小籠包、値段がめっちゃ安いです。

8個入りでなんと138円!(税別)

1個あたり約17円。やっす。

あまりもの安さにライフさん経営は大丈夫ですか?と心配になるレベルです。

指定の調理方法は電子レンジとフライパン

スーパーライフの小籠包

パッケージ裏に書いてある、スーパー ライフさんの指定の調理方法は2種類。

1つは電子レンジで、もう1つの方法はフライパン。

電子レンジで温める時は、小籠包をお皿に移し、大さじ1杯の水を皮の表面にまんべんなく振りかけ、ラップをかけて電子レンジで温める。といった方法です。

ちなみに電子レンジの時間は500Wの電子レンジで約1分20秒、600Wで約1分10秒です。

いっぽうで、フライパンの場合はフライパンに油を引き、小籠包を並べて水を約80cc入れてフタをして、中火で3~4分蒸し焼きにする。というのがライフさんの指定の調理方法です。

おすすめはフライパンでの調理

おすすめの調理方法はフライパンでの蒸し焼きです。

電子レンジで調理すると、皮の厚さが良くない方向に目立って美味しくないなと感じました。

それに、皮の頭のキュッとしたところが、この小籠包の場合はダマになってるんですが、硬いんですよね。

セールスコピーの『もっちり』を通り過ぎて、もったりというかなんというか。

それがフライパンで蒸し焼きだと、皮全体も柔らかくなって、電子レンジで調理するより9倍くらい美味しかったです。

最初のころは電子レンジで調理して食べてて、「この小籠包むっちゃ美味しくないなあ」って感想を持ってたのが変わりました。

実食 感想

電子レンジで調理した場合

小籠包頭の部分

電子レンジで調理した場合の感想です。

指定通り大さじ1杯の水をふりかけて、電子レンジで1分20秒温めました。

簡単なのはいいんですが、お勧めできません。この電子レンジでの調理方法は。

普通の小籠包でいうところの皮の先っちょのキュッとしたところがあるじゃないですか?

そこが、ライフのオリジナル小籠包の場合は機械で作られてるからか、ダマになってるんですね。

で、そのダマになってるところが、とにかく硬いんですよ。古くなった硬めの餅を食べてるみたいな。

売りは『もっちり』ですが、もっちりを通り過ぎてなんか外国のガムみたいです。硬いやつ。

それに皮全体も固めで、とにかく皮が気になって美味しくないんですよね。

中の餡はそんなに悪くないのに。

ただ中に肉汁というかスープはほぼ無いですよ。

ちなみに、色々試してみたんですが、温める時間を長くすると余計に硬くなるようです。

そして、冷めてくるとまた先っちょが硬くなるので、温かいうちに食べたほうがいいですね。

フライパンで調理した場合

スーパーライフの小籠包

フライパンで調理した場合は電子レンジで温めた場合より明らかに皮が柔らかいです。

これなら、大丈夫でした。

ただ『もっちり』を売りにしてるからか皮が厚めなのには違いないですね。

そして、『もっちり』とか『もちもち』って感じではないですね。

なんていうんだろう?暑い皮としか感想が出てきませんが (笑)

薄めの皮が好きな人は苦手かもしれません。

逆に「皮が好き!」な人は好きかも。

ただ値段の分のクオリテティはあります。

8個138円のクオリティーのラインは全然突破してますね。フライパンで調理した場合ですが。

このライフの小籠包は特別美味しいとかはないですが、8個で税別138円!てことを考えると、まあありかな?って思います。

フライパンで蒸し焼きにした場合は皮が柔らかくなってるので、箸で取ろうとせずにフライ返しなどですくうように小籠包を取り出すのがおすすめですよ。

スーパー ライフの小籠包まとめ

スーパーライフの小籠包は8個入り138円ととてもリーズナブル。

簡単なのはいいんですが、電子レンジでの調理はおすすめできないです。

おすすめはやっぱりフライパンで蒸し焼き。

少し手間はかかりますが、食感から来る美味しさが電子レンジとは全然変わってきます。

電子レンジで調理した場合は8個138円という低価格でも要らないやっていうのが正直な感想ですが、フライパンで調理した場合だと「うん、ありやん」って感じです。

蒸篭があれば尚良しでしょうね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる