お手軽なローソンのチャプチェ 味はいいけど食感が少し残念

こんにちは、チャプチェが大好きな やんだ です。

今回の記事はローソンで売ってる韓国料理の一つ、『チャプチェ』のレビューです。

春雨を使ったチャプチェ、低カロリーなのに美味しいですよね。

初めて食べた時はあまりもの美味しさに4回おかわりをしたくらいチャプチェが好きな僕がお届けするレビューです。

目次

ローソンのチャプチェってどんな感じ?

チャプチェって?

チャプチェは韓国料理の一つです。

材料に唐麺(タンミョン)と呼ばれる春雨をメインに使っている麺料理です。

味付けは醤油と砂糖がメインで、ごま油の風味です。

具材には牛肉とタケノコ、細切りにしたにんじん、しいたけ、きくらげなどが良く使われます。

個人的な感想ですが、僕はものすごく好きな料理なんですよね。

初めて韓国料理屋で食べた時はあまりもの美味しさに4回おかわりをしました。

そのあとも定期的に通って食べている料理です。

ローソンチャプチェ

ローソンのチャプチェは297円(税込み)で売られています。

材料は春雨を使用していて、具材に玉ねぎ、牛肉、きくらげ、ニンジン、赤ピーマン、椎茸が使われていました。

味付けは醤油、砂糖、みりん、おろしにんにく、塩、チキンコンソメパウダーなどなど。

1食155グラムで209kcalと低カロリーなのは嬉しいところです。ふつう美味しいものは高カロリーですもんね。

ローソンチャプチェ原材料名

家庭用電子レンジで1分のお手軽さ

ローソンチャプチェ電子レンジ時間表

家庭用の電子レンジなら1分と手間いらず。

コンビニで温めてもらえば20秒。

ほとんど待ち時間がかからないですね、便利!

温める時は袋を少し開けてから

ローソンチャプチェイメージ

家庭で温める時は上蓋を点線まではがしてから温めましょう。

中身はこんな感じ

ローソンチャプチェ中身

中身ですが赤ピーマンが良いアクセントになってますね。

だけど、具材は少な目。

コンビニ飯だからこんなものですね。って感じは否めません。

ですが、全体の色はいかにもチャプチェって感じで、美味しそうな見た目です。

では、早速食べてみましょう。

実食レビュー

春雨は太目だけど食感が寂しい

ローソンチャプチェ

早速食べてみました。

まずは春雨から。

んー、少し太目の春雨です。

食感が……。なんか歯ごたえが無さすぎる。

伸びてしまってるんでしょうか?すこしプスプスな感じですね。

お店で食べるような感じではありませんでした。

ただ、味は普通にチャプチェ! 

特別美味しいわけではありませんが、不味いわけでもありません。

チャプチェとして合格点の味です。

そして、ほんの少しクセのある味でした。

クセといっても食べにくいとかそんなんではありません。

なにかアクセントになるような感じのクセ。

原材料名のところの香辛料でしょうか?

量は少な目

量は少な目です。

男性だと小腹が減ってる時に食べたい量ほどもありません。

女性だとどうでしょうか?小腹が減ってる時にちょうど良さそうな量だと思います。

お皿に盛るとグレードアップ

お皿に盛ったローソンチャプチェ

お皿に盛ると赤ピーマンが見た目に効いていていい感じでした。

夕飯の一品に加えてもいいかもしれませんね。

ローソン チャプチェ まとめ

というわけで、ローソンで売っているチャプチェについてレビューしました。

味は満足なだけに春雨の食感が残念でした。

ロットなどによって違うかもしれませんね。

今回はチャプチェ好きとしてついつい厳し目の視点で見てしまいましたね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる