新しいことを始めるきっかけはブログ タイ料理の自炊を始める

カオパットクン

最近新しいことを始めた。というのは大げさかもしれないけど、始めてみたんだ。

何を始めたかというとタイ料理。

どうして?

ブロガーのヒトデさんがYouTubeで「自分が書いてるジャンルの本10冊は読もう」的な事を言ってたんですよね。

そっかあ、アジア料理のグルメ記事書いてるし、詳しくならないとなって。

僕はさっそく本を探し始めたんだけど、見つかるのはレシピ本ばかり。なら自分で料理してみよう。それでも詳しくなれる。って思ったのがきっかけ。

僕は普段ほとんど料理はしない。

なので最初から難しいのは無理。ということで、レシピ本も簡単そうなのを探しました。

そして最初の一冊に選んだのがこれ。

著:味澤 ペンシー
¥1,540 (2022/02/26 13:28時点 | Amazon調べ)

なぜこの本を選んだかと言うと、簡単そうだったから。その一点につきます。

輸入食材店に行かないと手に入らないなっていう食材は使われていない。使われているものでタイっぽいのは

  • ナンプラー
  • グリーカレーペースト
  • トムヤムクンペースト
  • ココナッツミルク

この4点くらい。

これならその辺のスーパーでも手に入るし、まず始めるにはいい本だなって思ったんですよね。

そして全部で75品分レシピが載ってるってのもポイントの一つ。

で、さっそく作ってみたのが、このカオ パット クン。

タイ語でそれぞれ カオ = 米、パット = 炒める クン = えび なので、タイのエビ炒飯という意味ですね。

使ったタイっぽいものはナンプラーだけという手軽さ。

そして、味のほうは。さっそく食べてみました。

「え!?」

食べてみて驚きました。

美味しい。というか「僕にこんな力が備わっていた?」と勘違いするほどの美味しさ。

店で出てきても何も文句ないです。という出来。

レシピ本ってすごいんですね。

ということで、こんな感じでタイ料理の自炊を始めました。

きっかけはこのブログ。やんだのん。

ブログいいですね。色んな楽しみ方があって。

そのうち、この本に載っているタイ料理をある程度作ったら、この本のレビュー記事を書こうと思っています。

カオパットクン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる