淀屋橋 チャイニーズバー ブルースリー 街中テラスでほっこり点心

Chinese Bar Blues Lee』(チャイニーズバー ブールスリー)

初めてその名前を聞いた時は「おお、ブルースリーの名を冠したチャイニーズバーなんだ。」

と思いましたが、スペルが違いました。

香港が生んだ世界のスーパースター『ブルースリー』はBruce Lee。一方こちらの店名はBlues Lee。微妙に違いますね。

さて、香港と言えば中華料理の中でも広州を中心とする広東料理が有名です。

広東料理といえば飲茶文化と点心。

こちらのブルースリーさんではその点心がテラスで食べられるという魅力的なお店。ちょっと珍しいですよね。

ということでテラスで点心を食べようということで、淀屋橋にあるブルースリーさんへ向かいました。

目次

淀屋橋 Chinese Bar Blues Lee はこんなお店

チャイニーズバーブルースリー外観

地下鉄御堂筋線の淀屋橋駅8番出口を東へ3分歩いたところに見えてくる、周りのビルとは雰囲気の違うちょっとおしゃれな店舗がブルースリーさん。

黄緑色をアクセントカラーにした外観がスタイリッシュです。

そしてブルースリーさんのシェフは本場中国からの方。

味にも期待が持てます。

淀屋橋のオフィス街の中にある中華バー

チャイニーズバーブルースリーのテラス席からの眺め

淀屋橋のオフィス街の中にあるチャイニーズバーブルースリーさん。

上の写真はブルースリーさんのテラス席からの眺めですが、オフィス街なので、”ここで点心”というのは少し新鮮です。

店内は立ち飲み、店外にも立ち飲みとテラス席があります。

店内は立ち飲みで楽しめる作りになっているチャイニーズバーブルースリーさん。

店内の雰囲気もいいですね。

店の外にもバーカウンターがあり、外の空気を肴にお酒と中華料理が楽しめます。

テラス席はテーブルが5脚あります。

テーブルは小さめなので2人までという感じでしょうか?

今回は2人で行ったのですが、2人でも何品も一度に頼みにくいくらいのテーブルの大きさでした。

それにしても気持ちいですね、テラス席は。

時おり心地良い風が体を包み、体に夕日を浴びながら夕食を楽しみました。

今の季節にぴったりです。

そして右手の窓の空いてる部分の下にあるのがバーカウンターです。

メニューは香港・台湾系を中心とした中華料理

チャイニーズバーブルースリーのメニューその1
チャイニーズバーブルースリーのメニューその2

メニューを見ると、台湾ピータンや台湾ピータン豆腐の文字が。

点心など広東料理も目立ちます。

あと香港で流行ってるキャラクター点心もありました。これもしっかり頼みましたよ。

値段はどれもお手頃価格。小籠包200円、焼売100円から。(税別) やすっ!

ちなみに、Chinese Bar Blues Lee さんのインスタを拝見すると、シェフは本場中国からの方。

リーズナブルに本場の味が楽しめるのは嬉しいポイントですね。

あっ、注文方法なのですがテラス席からはスマホを使っての注文となっていました。

スマホ内にはこのメニュー表に載っていないメニューもいくつかありましたよ。

このスマホでオーダーするのって、現在の料金を確認できるので便利でした。

営業時間と電話番号とアクセスマップ

チャイニーズバーブルースリーさんの営業時間

  • 17:00~24:00
  • 日曜・祝日定休日

電話番号

06-6233-6000

住所

〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋3丁目2−15 1F

ブルースリーさんの場所およびアクセスマップは下のとおりです

Chinese Bar Blues Lee でこの日食べたメニュー全14品のレビュー

チャイニーズバーブルースリーでこの日食べたもの一覧

この日チャイニーズバーブルースリーさんへは2人で行き、全部で14品いただきました。(写真は12品)

この中では豚の角煮がお気に入り。箸を入れるたびに笑顔になるほど柔らかいホロホロお肉。味も良し!

またハッピーアワーセットは餃子とビールのセットで500円とリーズナブルに楽しめます。

それでは一つづ感想を書いていきます。

この日Chinese Bar Blues Lee で食べた14品
  1. 麻辣ナッツ – 330円
  2. 台湾ピータン豆腐 – 430円
  3. 中華春雨サラダ
  4. ソフトシェル海老唐揚げ
  5. 餃子 – ハッピーアワーセット
  6. 豚角煮 – 780円
  7. 小籠包 – 200円 / 個
  8. フカヒレ蒸し餃子 – 580円
  9. おまかせ焼売4種盛り – 400円
  10. ニラ饅頭 – 400円
  11. 三鮮水ギョーザ – 420円
  12. パンダあんまん -250円
  13. ぶたさんまん – 250円
  14. クマチョコまん -250円

麻辣ナッツ – 330円

麻辣ナッツ

よく見かけるスパイシーピーナッツ。
ここ、ブルースリーさんのは花椒弱めで、軽く痺れてちょっと酸っぱい感じで美味しかったです。

台湾ピータン豆腐 – 430円

ピータン豆腐

次にいただいたのはピータン豆腐。

ほのかに甘くほのかに酸味。甘みがいい感じで好きな味です。

優しい味付けが豆腐の優しい食感によくあいます。

外で食べるピータン豆腐って美味しい。ピータンがいつもと違って見えました。

中華春雨サラダ

中華春雨サラダ

甘辛の春雨サラダでこれまでとは味変です。

肉味噌かな?味噌の風味がいいですね。

ですが、けっこう辛い。辛いものにかなり弱い僕にはギリに近い辛さです。

同行した友人は平気で食べてましたよ。

ソフトシェル海老唐揚げ

ソフトシェルシュリンプ唐揚げ

「お!美味い!」

軽く味付けされてて塩がかかったソフトシエルシュリンプ。

外にあう味。

餃子 – ハッピーアワーセット

ハッピーアワーセットの餃子

タレが美味っ!

濃いめなので酢を多めにしてくださいとのことだったんですが、その通りにするとめちゃくちゃ美味いタレになりました。

しかも冷めても美味い。

豚角煮 – 780円

豚の角煮

ででん!と登場。見た目にインパクトのある豚の角煮です。

箸を入れた瞬間、想像以上の柔らかさに笑顔になるフワトロ角煮。

豚の角煮

軽く効いてる八角が海外気分に。

優しい甘さの美味しい味。

甘さと八角ってこんなに合うんだなと発見。

美味しいです。この日一番のお気に入り!

小籠包 – 200円 / 個

小籠包

さ、ここからが本番です。
お目当ての点心類を頼みます。
まずは小籠包から。

チャイニーズバーブルースリーさんの小籠包は、濃い目のスープがたっぷりでパンチの効いたおいしさ。

特徴ある小籠包ですね。

それにしても、テラスで食べる点心は美味い!

フカヒレ蒸し餃子 – 580円

フカヒレ蒸し餃子

味は美味しいです。

まったく不満ははいんですが、悲しくなってくるフカヒレの量は、まあそこは仕方ないですよね…。

おまかせ焼売4種盛り – 400円

おまかせ焼売4種盛り

いか・えび・海鮮・肉 の4種類の焼売が入って400円。やすっ!

どれも美味しくて、肉焼売は個性のある味でうまっ!って感じ。一番好きでした。

うんうん、やっぱテラスで食べる点心は美味いぞ!

ニラ饅頭 – 400円

ニラ饅頭

モチモチ生地に包まれながら、いい仕事をしているニラたち。

ハマる味ですね。

三鮮水ギョーザ – 420円

三鮮水ギョーザ

三鮮水ギョーザも頼んでみました。

三鮮とは「水・陸・空」3つの食材・具の意味です。

何が入ってるかは確認できませんでしたが、美味しかったので問題なし!

特製タレが美味しかったんですよ。いい酸味で。

でも何につけても美味しかったんで、餃子本体が美味しいということですね。

パンダあんまん -250円

パンダあんまん

香港で流行ってたキャラクター点心もいくつか頼みました。

これは餡子の点心です。

食べてみると、日本のあんことは違う味で美味しい。

一瞬まさかの八角?と思ったけど違うっぽいです。なんだろう?

ぶたさんまん – 250円

ぶたさんまん

厚めのフカフカの皮が美味しい。中より皮が美味しいです。

クマさんまん – 250円

クマさんまん

少し甘さ控えめのチョコレートがフワフワ生地とあいますね。

あったかいチョコレートも美味しい。

お店のスタッフさんからのアドバイス

ちょっと得する点心の注文の仕方

お店の方から、複数の点心がそれぞれアツアツで食べられる注文方法を教えてもらいました。

というのも、ことの発端は点心類をまとめて注文して、一度に配膳してもらったために、全部をアツアツで食べられなくて残念だったという話をスタッフの方にしたんですね。

すると、オーナーと思わしきスタッフさんが解決方法を教えてくれました。

点心のお得な注文方法

点心を注文するときは、それぞれ3分ずらして頼むといいですよ。

3分以内だと、まだ先に頼んだ点心の準備や調理が終わってない場合があるので、後で頼んだものと一緒に調理することもあります。

でも、3分ずらすと、まず大丈夫。

別々に調理されるので、それぞれがアツアツで食べられますよ

と、アドバイスしてくれました。

ただ、「厨房のスタッフは嫌がりますけどね笑」と付け加えられました。

スタッフさんおすすめは海老チリと麻婆豆腐

この日、食べ終わってから少しゆっくりしていると、オーナーと見られる方がやってきて、

「エビチリと麻婆豆腐は別腹とかってありませんか?」

と冗談交じりにお声掛け。

話を聞くと、

「うちのはバツグンに美味いですよ」「ぜひ食べて欲しい」

とのことでした。

悩んだんですが、この日はもうお腹いっぱいだったので、また次回に頼むことにしました。

淀屋橋 Chinese Bar Blues Lee 店舗情報

各種店舗基本情報

店名Chinese Bar Blues Lee
ジャンル飲茶・点心、立ち飲み・バー
住所大阪府大阪市中央区今橋3-2-15 1F
最寄り駅地下鉄御堂筋線の淀屋橋駅8番出口を東へ徒歩3分
電話番号06-6233-6000
食べログ食べログで店舗情報・口コミを見る
予約
営業時間17:00~24:00
定休日日曜・祝日
喫煙全席禁煙
SNSInstagram
情報は2022/05/20現在のものです

アクセスマップ

Chinese Bar Blues Lee まとめ

おしゃれな店舗でテラス席で気持ちよく食べるのもヨシ、雰囲気のいい店内で楽しむのもヨシ、はたまた店外のバーカウンターで一杯やるのもヨシと色んな楽しみ方のできるチャイニーズバーブルースリーさん。

テラスで食べる点心は最高!

なんですが…この日食べた中でのおすすめは豚の角煮。

ホロホロの柔らか肉は箸を通す度に柔らかすぎて笑顔になってしまいます。

もちろん味もGood。

また今度、スタッフさんの推す「エビチリ」と「麻婆豆腐」を食べに行きたいと思います。
その時はまたレビューしますのでよかったらお気に入り登録をお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる